トップ > 情報システム > 大黒天NEO 
畳割付計算ソフトウェア「大黒天NEO」
'さし'無しで畳ができる! 畳作りの「管制塔」

弊社情報システム(ソフトウェア)をご利用の皆様へ(Windows 10対応について)
 弊社情報システム(ソフトウェア)のWindows 10 対応についてお知らせします。
マイクロソフト社よりWindows 10のリリースが発表され、Windows 7、Windows 8.1を対象にWindows 10への無償アップグレードの予約が開始されています。
 弊社でも、現在弊社製品のWindows 10での動作確認作業を進めております。確認結果は改めてご案内いたします。
 弊社製品をご使用いただいているお客様には、しばらくご不便をおかけしますが、それまでWindows 10へのアップグレードや導入をお控えいただきますようお願いいたします。
 またすでにWindows 10の無償アップグレードを 予約されたお客様は、誤ってアップグレードすることを防ぐために予約の取り消しをお勧めします。
 予約を取り消しても再度予約することができます。またアップグレードはリリースから1年間は無償です。
 
製品概要
Windows® 8.1対応
大黒天NEO

寸法間違いにより、年に数十枚の不良畳(損害)を出していませんか?
ベテランの職人さん、もしくは社長さんが病気になった場合のことを考えておられますか?
過去の割付データを利用して、次の注文を取る仕組み作りが出来ていますか?
敷込後の手直し(寸法修正・作り直し)に何回も足を運ぶことはないですか?

大黒天NEOは、畳割付計算を誰にでも出来るようにするソフトウェアです!

■ミリ入力が可能。
■框方向の小間中の入力が可能。
■シール印刷がタックシールに対応。
■部屋データの指定・非表示の選択ができます。
■入力画面から割り付け結果の画面表示ができ、再度入力変更ができる簡単操作。


品番 品名 価格 備考
KK6-0300 大黒天NEO 30万円

 〜大黒天NEOをお持ちの方へ〜
下記ボタンをクリックしていただければ、最新の「大黒天NEO」へバージョンアップすることができます。
  ※作業前に、必ず大黒天NEOのデータベースのバックアップを取って下さい。
   1.コントロールパネル→プログラムのアンインストールから、旧バージョンの「大黒天NEO」をアン
    インストールして下さい。
   2.「ダウンロードはこちら」のボタンをクリックし、最新の「大黒天NEO」をインストールして下さい。
   3.「大黒天NEO」を起動して下さい。
    → 初回起動時に現在のデータベースが最新版に更新されます。

 ダウンロードはこちら
(ダウンロードVer.1.03.002)
ページの先頭へ
製品の特徴
■ヘリ無し畳制作時の割付〜データ送信対応
縁なし畳は縁をつける畳に比べ縁をつける面を畳表を巻く分小さく裁断します。この小さく裁断する寸法(ひかえ寸法)を割付計算時に調整することを可能にした機能です。
 
へり無し市松敷きに対応!
※画像をクリックすると拡大されます
【拡張された機能】
  • ひかえ寸法※1の入力が可能です。
     
  • 割付結果表示画面で、補正した後の割付結果がわかります。
※1 表の厚みを見込んで床を小さめに作るための差し引き寸法

わかりやすい印刷物
※画像をクリックすると拡大されます

 
  • 部屋単位印刷時に、補正後の寸法を併せて印字します。
左回転
カネが上前右の場合は左回転
  • データ送信の時は、補正した寸法で送信します。

    (1)市松敷きは、寸法を框と返しのデータ2回に分けて連続送信します。※2

    (2)市松以外の場合は、巾を補正をした寸法で送信します。
※2
半畳市松敷きの場合は框裁断機で四辺を裁断して畳を製造します。始めに框側のデータを送信して裁断後、カネとクセの位置関係から上前側の向きを決定し、90度回転させて返し側データを送信して残りを裁断します。
右回転
カネが上前左の場合は右回転

 ●:カネ(直角)の印  _:下前側の印
 
■見やすい出力で寸法ミスを削減!
ミスを少なくする印刷物
  • 寸法表示を活字の数字に置き換えることにより、見間違い・勘違いを防止できます。
     
  • 原寸(括弧内)と割付結果(部屋の周りの寸法)が同時に印刷されますので、入力ミスを事前に防ぐことができます。
■畳裏書きシールで間違いのない商品管理
畳裏書きシール
  • 裁断した後の床に畳シールを張ることにより、間違いを防止できます。
ページの先頭へ
製品仕様
  
項目 仕様
ソフトウェア稼働条件
基本ソフトウェア

次のいずれかのWindows® operating system(日本語版)が必要です。 Windows Vista® operating system(SP2以降)
Windows® 7 operating system(SP1以降)
Windows® 8.1 operating system

CPU Intel Core iシリーズ推奨
メモリー 1.0GB以上必須(2.0GByte以上推奨)
ハードディスク 3.0GByte以上の空き容量のあるハードディスク
コンピュータ本体 上記基本ソフトウェアが稼動するIBM AT互換パソコン
CPU Intel Core iシリーズ推奨
メモリー 2.0GByte以上推奨
ディスプレイ 解像度1024×768 HightColor
ディスクドライブ DVD-ROMドライブ必須
対応割付パターン クリックで画像拡大
※製品仕様は改良等のため予告無く変更する場合があります。
※Microsoft,Windowsは、Microsoft Corporationの登録商標です。
ページの先頭へ