トップ > 省力化機器 > 畳製造機器 > 全自動両平刺機 MASTER(マスター) 
全自動両平刺機「MASTER(マスター)」
床切断角度を自動変更。ヘリ巾変更簡易化。
製品概要
全自動両平刺機「MASTER(マスター)」 外観床切断角度を自動変更!
  • 表替え時、チップソー刃物が自動後退!
  • ヘリ巾変更簡易化(5分〜1寸4分)
  • 巾狭畳(2尺3寸〜)自動運転        
  • ヘリ無畳、裏返し、片側運転モード搭載        
  • クセを取りながら縫着なしで切断可能
品番 品名 価格 備考
E11120 全自動両平刺機「MASTER(マスター)」 お問い合わせ  

ページの先頭へ
主な特徴
切断角度変更 ☆切断角度変更
・0〜13度まで、1度きざみで自動変更可能。タッチパネルで角度を
 入力することにより、切断角度の変更ができます。
 0度で置き畳にしたり、13度でヘリ無薄畳にすることで、仕上がり
 が大変良くなります。
ヘリ幅自動変更 ☆ヘリ幅自動変更
・ヘリ幅(5分〜1寸4分)を画面で選ぶだけで、刃物がスライドして
 ヘリ幅が自動変更になります。
畳仕上がり幅 ☆畳仕上がり幅
・幅狭畳2尺3寸〜3尺3寸までの自動縫着が可能になりました。
表替モード ☆表替モード
・表替時は、チップソーが自動的に後退し、チップソーの取り外し
 が不要になりました。
片側運転モード ☆片側運転モード
・片側のみの縫着運転が可能になりました。
☆ヘリ無畳モード
・ヘリ無畳製作時にミシンを動かさずに床切断だけができます。
☆紋縁畳対応
・タッチパネルの切り替えで新畳時は表、床を切断。表替え時は表のみを裁断。縫着の3モード対応と
 なりました。
☆切欠き畳対応
・下前モード時に切欠きの縫い始め、縫い終わりは小針で縫着が可能になりました。
☆その他
・上前荒落とし機能   ・畳床仮締め機能   ・縁の浮き留め装置
・カラータッチパネル搭載多数の機能が追加!
ページの先頭へ
製品仕様
全自動両平刺機「MASTER(マスター)」 外観  
項目 仕様
外形寸法 5,280 (W) x 2,395 (D) x 1,935 (H) mm
電源 本 機:三相AC200V 15A以上
集塵機:三相AC200V 10A
対応畳寸法 巾: 2尺4寸〜3尺3寸  長さ:2尺5寸〜6尺6寸
対応畳厚さ 10〜65mm (仕上がり寸法)
床切断角度設定範囲 0度〜13度(1度きさみ)
畳表切断方式 八角刃回転方式(跳ね上げ式)
裏シート切刃 固定刃にて切断(上前・下前共)
運転切替 操作パネルのスイッチにて切替可能
※必要コンプレッサー0.4kw(0.7MPa以上)が必要です。(オプション)
※製品仕様は改良等のため、予告なく変更する場合があります
 

ページの先頭へ