トップ > 生産設備設計 > 縫製・縫着
生産工程の自動化・省力化機器 設計・製造
常識を覆す新素材の縫製にチャレンジしています

縫製・縫着
技術的手法 〜こんな技術を使っています〜
単環縫い 二重環縫い
上糸1本だけで作られる縫い目で、生地の裏面は針糸のループが互いに連続して、鎖目となって続いています。連続縫製に適します。 上糸とルーパーとが互いに交錯して縫う方式で、二重に上糸と交錯しているために、糸が切れた場合でも単環縫いよりほどけ難いのが特徴。
本縫い インターロック
広く一般的に用いられている縫い方で、「縫い目の表裏が同じ」、「構成が1縫い目ごとに独立」しています。下糸があるので連続縫製に制限あり。 布地の端を包むようにして縫い目が作られる縫い方。主に縁をかがる用途で使用されます。

ページの先頭へ
主な対象物 〜こんな素材に対応できます〜
布・生地 積層シート・パネル
・紙
・ビニールシート
・布地
・皮革・カーペット
・カーテン
・スチロールボード
・パーティクルボード
・稲藁
・ベッド芯材
・樹皮
・網
立体縫製 特殊素材
・財布
・かばん
・畳
・コンテナバッグ・エアーフィルター
・セラミック綿
・炭素繊維ワイヤー
・グラスウールシート
・金網
・銅線

ページの先頭へ
主要製作実績
製品名称 解説
エアーフィルター
縫製装置
グラスウール製シートを重ね、袋状に間隔を空けて縫製する装置です。
単環縫12本針塗布糊付丈裁断
特殊縫製ミシン ケミカルワイヤー用コアマットに、縫糸を掛ける特殊ミシンです。
本縫い14本針測長
多機能フィルターミシン 土壌保全等に使用する芝生シートを縫着するための専用ミシンです。
二重環縫い24本針
ゼファーマットミシン 杉皮等の樹皮を積層したものを、シートに縫着していく装置です。
二重環縫い6本針丈裁断
自動車シート縫機 自動車シート縫製用の自走式ミシンです。高精度の直線縫が出来ます。
本縫い1本針
畳床縫着機 スチレンボード等を積層した、畳の「化学床」を縫着する装置です。
単環縫い24本針丈裁断
自動テープ縫機 財布、小物入れ等のテープの縁縫いを自動で行う装置です。
本縫い2本針ワーク制御
ページの先頭へ