トップ > 生産設備設計 > 保管・折畳
生産工程の自動化・省力化機器 設計・製造
常識を覆す新素材の縫製にチャレンジしています

保管・折畳
技術的手法 〜こんな技術を使っています〜
折り畳み 立体収納
生地を指定の手順で折ったり、カーテン製品のひだを整えながら畳んだり、パネルに貼ったシートの縁を折り返したりと、自動システムが正確丁寧な作業をこなします。 生地のロールや、コンテナボックスなど、かさばる製品、重たい製品を立体的に収納します。最適な空間配置と制御によって、必要な製品がボタン一つで取り出せます。
搬送・移動 その他
ベルトコンベアやローラーコンベア、ロボットアーム等を制御し、製品を指定の場所へ送り出したり、所定の場所にセットしたりすることができます。 他のコア技術と組み合わせて、縫製したものを折りたたんだり、裁断した物を搬送したり、あるいは折りたたんだ物を梱包したりと、幅広い展開が可能です。

ページの先頭へ
主な対象物 〜こんな素材に対応できます〜
シート類 立体構造物
・紙
・壁紙
・ビニールシート
・クッションフロア
・畳表
・プラスチックフィルム
・エアバッグ
・紙袋
・樹脂押出成形材
・衣類ケース
・コンテナバッグ
・ドラム缶
布地・生地 その他
・カーテン製品
・畳縁
・布製テープ
・カーテン生地
・ロールカーペット
・服飾生地
・接着剤
・引抜成型品(棒材)

ページの先頭へ
主要製作実績
製品名称 解説
エアバッグ折畳機 自動車用のエアーバッグを収納ケースに入る大きさまで折り畳みます。
折り畳み
オートラック ロール状に巻き取られた生地を、立体収納できる自動ラックです。
保管
角袋梱包機 手提の紙袋を束ねた物を整頓し、クラフト紙でラッピングする装置です。
梱包
延長管歪矯正装置 射出成形されたパイプ材の熱歪みを矯正し、箱詰めする装置です。
梱包歪み除去バリ除去
クロスラック 壁紙の原反を立体収納し、長さを測長して取り出すことができる装置です。
保管測長巻取
ティッシュペーパー
計数箱詰装置
ポケットティッシュを計数して整列させながら箱詰梱包する装置です。
梱包計数

ページの先頭へ